IBM

米国株

【IBM決算】マークス、インターナショナル・ビジネスマシーンズ(IBM)の2020年第1四半期決算を確認する。

■原油価格史上初となる一時マイナス価格 マークスです。 原油先物は米クッシングの原油貯蔵施設が間もなく満杯になるとの予想から、買い手不在となり一時、市場初となるマイナス圏価格に暴落しました。これを嫌気した市場には売り圧力が高ま...
カーライフ

【NYダウ高騰】マークス、NYダウの大幅上昇を考える。

■新型コロナウイルス感染拡大鈍化観測によるリスク選好傾向 昨夜のNYダウは、先週末の下落から反発し、$1627.46高の大幅上昇となり、$22,679.99と、22,000ドル台を回復して取引を終えました。 これは各国の新型コ...
投資戦略

【トータルリターン】マークス、2020年3月のトータルリターンを確認する。

■米国の新型コロナウイルス感染拡大とNY株式市場 マークスです。 新型コロナウイルス感染拡大に歯止めが掛からない米国は感染者数が世界最多となっており、トランプ大統領も「経済より人命を優先する」として、これまでの経済活動優先の姿...
個別株

【景気後退局面】マークス、景気後退局面(リセッション)での買い増し銘柄を考える。

■米国市場の景気後退局面観測 マークスです。 昨夜のNYダウは、新型コロナウイルス感染拡大懸念の台頭と月末に近い週末と相まって反落しました。市場開始当初は超大型景気刺激策が議会下院を通過、トランプ大統領が署名を行う経緯もあり、...
ポートフォリオ

【NYダウ乱高下】マークス、NYダウの乱高下の中、VZ・IBMを買い増しする。

■世界の市場混乱 マークスです。 一昨日、$1,100を超える反発となったNYダウ。サプライズとなったFRBの緊急利下げの効果が出て「これで一息つける」と胸を撫でおろした投資家を多かったと思われ、マークスも多少の調整があっても...
個別株

【IBM】マークス、IBM(インターナショナルビジネスマシーンズ)の決算を見る。

・IBMの19年第4四半期決算 マークスです。 去る1月21日、IBMの19年第4四半期決算が発表されました。 市場予想を上回る好調な決算を好感して、株価は久々に140$台を回復しました。昨日1/22のNY市場での終値は...
個別株

【買増し】マークス、米国株買い増し銘柄の検討に入る。

・マークスの投資スタイル マークスです。 マークスの投資スタイルとして、毎月配当金を含む12万円前後を買い増しするようにしています。金額設定は最低取引手数料が5$であった名残で1112$以上であれば0.45%の手数料が割高にな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました