JNJ

個別株

【OPECプラス減産合意】マークス、OPECプラスの原油減産合意を考える。

■米国市場動向とOPECプラスの原油減産合意 マークスです。 本日10日の米国金融市場はグッドフライデーで休場となり3連休となっています。 昨夜のNYダウは、FRBが新型コロナウイルス感染拡大対応策の一環として総額2兆3...
投資戦略

【トータルリターン】マークス、2020年3月のトータルリターンを確認する。

■米国の新型コロナウイルス感染拡大とNY株式市場 マークスです。 新型コロナウイルス感染拡大に歯止めが掛からない米国は感染者数が世界最多となっており、トランプ大統領も「経済より人命を優先する」として、これまでの経済活動優先の姿...
個別株

【コロナワクチン】マークス、新型コロナウイルスワクチン開発進捗を考える。

■米国株式市場状況 マークスです。 昨夜のNYダウは週末の大幅下落から反発し週末比$690.70高の$22,327.48で取引を終えました。 これはジョンソン&ジョンソン(JNJ)が、新型コロナウイルス(COVID-19...
個別株

【J&J】マークス、JNJ(ジョンソン&ジョンソン)の決算を見る。

・JNJの 19年第4四半期 決算 マークスです。 マークスの利用しているSBI証券の米国株決算速報にJNJ、純利益31.8%の大幅増益との見出し。 21日に株価が52週高値更新を実現しており、同日の取引時間外では$15...
個別株

【IBM】マークス、IBM(インターナショナルビジネスマシーンズ)の決算を見る。

・IBMの19年第4四半期決算 マークスです。 去る1月21日、IBMの19年第4四半期決算が発表されました。 市場予想を上回る好調な決算を好感して、株価は久々に140$台を回復しました。昨日1/22のNY市場での終値は...
個別株

【買増し】マークス、米国株買い増し銘柄の検討に入る。

・マークスの投資スタイル マークスです。 マークスの投資スタイルとして、毎月配当金を含む12万円前後を買い増しするようにしています。金額設定は最低取引手数料が5$であった名残で1112$以上であれば0.45%の手数料が割高にな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました