ポートフォリオ

ポートフォリオ

【トータルリターン】マークス、2022年6月のトータルリターンを確認する。

■2022年6月末のトータルリターン マークスです。 6月も米国金利上昇と、ウクライナ侵攻の影響を色濃く受けた原油を始めとしたコモディティ関連の上昇に起因する世界的な急激なインフレ懸念の台頭で、経済指標に一喜一憂する市場の反応...
ポートフォリオ

【トータルリターン】マークス、2022年5月のトータルリターンを確認する。

■2022年5月末のトータルリターン マークスです。 5月はまさしく「セルインメイ」となり、インフレ抑制への対応に躍起となるFRBの利上げペースについて、市場の思惑が交錯したり、ロシアのウクライナ侵攻による原油を始めとするコモ...
ポートフォリオ

【トータルリターン】マークス、2022年2月のトータルリターンを確認する。

■2022年2月末のトータルリターン マークスです。 米国長期金利利上げ懸念で不安定になっていた米国市場ですが、実際には行われないであろうとの楽観的見方を裏切る形でロシアがウクライナへ侵攻するという暴挙に出たことで、欧米を始め...
スポンサーリンク
ポートフォリオ

【トータルリターン】マークス、2021年12月のトータルリターンを確認する。

■2021年12月末のトータルリターン マークスです。 明けましておめでとうございます。 2021年最後の月は一貫して上昇する絶好調な月となりました。 高インフレが一時的であるという認識を改め、テーパリング完了時期...
ポートフォリオ

【トータルリターン】マークス、2021年9月のトータルリターンを確認する。

■2021年9月末のトータルリターン マークスです。 9月はなんといっても急激な長期債利回り上昇によりリスクの高い株式が売られる傾向が強くなった月でした。 利回り上昇の要因は米FRBがでテーパリングを11月から開始するこ...
ポートフォリオ

【トータルリターン】マークス、2021年8月のトータルリターンを確認する。

■2021年8月末のトータルリターン マークスです。 注目されていたジャクソンホールでのパウエルFRB議長講演は、結果的にその直近で発表されたFOMC議事要旨から大きく外れることが無かったために、概ね無風状態で消化されました。...
ポートフォリオ

【トータルリターン】マークス、2021年4月のトータルリターンを確認する。

■2021年4月末のトータルリターン マークスです。 週末のNYダウは前日比$185.51安の$33,874.85と米主要IT企業であるGAFAの決算が出そろう中、利益確定売りに押されて下落しています。 減収減益の決算発...
ポートフォリオ

【トータルリターン】マークス、2020年12月のトータルリターンを確認する。

■昨年の振り返りと今後 マークスです。 明けましておめでとうございます。 2020年の締めくくりとなった昨夜のNYダウは前日比$196.92高の$30,606.48と史上最高値を更新して取引を終えました。 コロナパ...
ポートフォリオ

【トータルリターン】 マークス、2020年8月のトータルリターンを確認する。

■昨夜のNYダウ マークスです。 昨夜のNYダウは、出遅れ株物色が強まりを受けて前日比$454.80の大幅高となり、6カ月半ぶりに$29,000台を回復、$29,100.50で取引を終えています。 今週月曜日に株式分割後...
ポートフォリオ

【トータルリターン】マークス、2020年7月のトータルリターンを確認する。

■昨夜のNYダウと米経済指標関連動向 マークスです。 昨夜のNYダウは7月の米ISM製造購買担当者景気指数が予想を上回ったことを市場が好感し、前日比$236.08高の$26,664.40と続騰して取引を終えています。 N...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました